指揮基礎講座

国内外でオペラ・シンフォニー両分野で活動するKPB常任指揮者の宮嶋秀郎氏による、指揮基礎講座を以下の通り開講致します。同講座は指揮することを必要とする、またはご興味のある全ての方々に対応致します。初めて指揮の挑戦してみたい初心者の方、一度指揮を体験してみたい方、指導者として指揮が必要な方など、指揮に興味のある方ならどなたでも受講頂けます。是非お気軽に遊びに来るような感覚でお越し下さい。国内外で演奏&指導経験のある宮嶋氏が指揮の基礎を丁寧に分かりやすくお伝えいたします。

●日時&場所

2019年、11月3日(日祝)13:00~16:00

代官山ENAスタジオ(渋谷区恵比寿西2-17-12、B1F)

●講師

講師:宮嶋 秀郎/KPB常任指揮者

アシスタント:鏑木 蓉馬/KPB指揮研究員

●募集対象

指導者で指揮が必要な方、オーケストラや合唱等のアンサンブルを指導される方、演奏の為に指揮の勉強をされたい方、指揮に興味があり挑戦してみたい方、とりあえず体験してみたい方、まずは指揮について知ってみたい方、他

※一般の方々や初心者の方々にも分かりやすい内容ですので聴講のみでの受講も可

※内容は指揮についての講義と基礎の実技レッスンをご一緒に行います

●受講料

¥5,000

※聴講のみご希望の方も同じ金額になります

●申し込み方法

同ホームページ問い合わせフォームより、氏名・年齢・連絡先(電話番号&メアド)、簡単な音楽歴又はご職業等、をご記入の上お申し込み下さい。折り返し確認の返信を致しますので、その後受講料を所定口座(同ホームページ”お問合せ”参照)へお振り込み頂き、確認が取れましたら受理となります。振り込み手数料はご負担下さい。また一度お振り込み頂きますといかなる場合でも返金致しかねますのでご了承下さい。

申し込み締め切り:10月25日(金)

※その他ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい

≪講師プロフィール≫

20190728_53 (4)

宮嶋 秀郎/Hideo Miyajima

大阪音楽大学を経てオーストリア国立グラーツ芸術大学指揮科に学ぶ。指揮をM.Sieghart氏に師事。フランスオペラ界の重鎮J.Perisson氏の指導を受ける。これまでに新ベルリン交響楽団、ルーマニア国立放送交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢などの主要オーケストラを指揮。国内外にて数多くのオペラ公演を指揮。第23回Ameropa国際音楽祭2016にて、A.Dvorak”Rusalka”を指揮して高い評価を得る。コレペティトア&伴奏者としても積極的に活動し、多くの演奏家と共同作業を行う。国内外にてマスタークラス等の講師にとして、指揮・オペラ・コレペティツィオン・伴奏・声楽等を指導する。KPBにて定期的に指揮講習会等を行う。

 

広告